軽自動車を売却する際の必要書類まとめ

軽自動車を売却する際の必要書類まとめ

軽自動車を売却する際の必要書類まとめ

そろそろ車を買い替えたい。長年乗ったこの軽自動車はもう売ってしまおう・・・
そういった時には、いくつか書類が必要になることを知っていましたか?

時計やカバンのように、簡単にポンッとは売れないのが車です。
必要書類を集めて提出しなければ売却することは出来ません。

軽自動車を売却する際の必要書類はどういったものなのかをあらかじめ知っておくことで、実際に売却したとき慌てることなくスムーズに手続きが出来ます。

軽自動車を売却する際の必要書類

軽自動車を売却する際の必要書類は5つです。
(各店舗によって必要となる書類は変わってきますが、どの店舗でも必ず用意しなくてはいけない書類が以下の5つです。)

1.自動車検査証(車検証)
2.自賠責保険証明書(車検残ありの場合)
3. リサイクル券
4.軽自動車税納税証明書
5. 本人確認の出来る身分証明書

1番の自動車検査証は、売却時はコピー不可です。
2番の自賠責保険証明証は、車検切れの場合必要ありません。
3番のリサイクル券とは、自動車リサイクル法の制定とともに導入された、新車購入時や自動車売却の際の必要書類です。その車のリサイクル料を支払ったという大事な委託証明書ですので、紛失しないよう管理してください。
4番の軽自動車税納税証明書は、毎年5月に軽自動車の所有者に送付される軽自動車納税通知書の半券が納税証明書となっています。
5番の本人確認が出来る身分証明書については、住民票や免許証のコピー等、現住所が記載されているもののことです。

身分証明書以外の4つは普段目にしないので、自分が持っているのかどうか不安ですよね。基本的には4つすべて車検証ケースの中に入っているはずですので、まずは確認してみてください。

必要書類を紛失した場合

自動車検査証

付いているナンバープレートを管轄する運輸支局で再発行手続きを行う。
その際の必要書類は、本人の認印がある理由書・手数料納付書(再交付申請手数料300円)・申請書・身分証明書です。
自動車検査証を紛失した状態での自動車運転は道路交通法違反で、罰金刑になります。紛失していた場合は速やかに再発行の手続きをしましょう。

自賠責保険証明書

加入している保険会社もしくは代理店に連絡する。
その際の必要書類は、自動車損害賠償責任保険証明書再交付申請書(保険会社からもらえます)・印鑑・身分証明書です。
自賠責保険証明書を紛失した状態での自動車運転も道路交通法違反で、罰金刑になります。紛失していた場合は速やかに再発行の手続きをしましょう。

リサイクル券

再発行は出来ません。新車、中古車に関わらず購入時に必ずリサイクル料を支払っているので、「自動車リサイクルシステム」というホームページから預託状況を印刷し、それをリサイクル券の代わりとしてください。

軽自動車税納税証明書

付いているナンバープレートを管轄している運輸支局で再発行手続きを行う。
その際の必要書類は、自動車検査証・印鑑です。

別途必要書類が追加となる場合

上記5つに加え、軽自動車を売却する際にさらに書類が必要になるケースがいくつかあります。

軽自動車の所有者がローン会社になっている場合

軽自動車をローンで購入している場合には、自動車検査証上での所有者はローン会社になります。
こういった場合、ローンを完済し所有者をローン会社からご自身に変更してからでなければ軽自動車を売却することは出来ません。
軽自動車の名義変更には、自動車検査証の原本・所有者の申請依頼書(軽自動車検査協会のホームページからダウンロード可能、発行して2ヶ月以内のもの)・身分証明証が必要です。

軽自動車の所有者が法人になっている場合

基本的には、軽自動車を売却する際の必要書類5つだけなのですが、登記事項証明書が必要な場合もあります。
登記事項証明書は最寄の登記所から取得することが出来ます(手数料1通600円)。

軽自動車の自動車検査証に記載されている内容に変更があった場合

・結婚/離婚で姓が変わった場合には戸籍抄本が必要
・引越しをして住所が変わった場合には住民票が必要

軽自動車の所有者が死亡してしまっている場合

親族へ名義変更をしてから売却するのが一般的な方法です。
軽自動車の名義変更には、自動車検査証の原本・自動車検査証に記載されている所有者の戸籍謄本(お亡くなりになった事実と、名義変更後の所有者が親族であることを証明できる公的機関が発行した書面)が必要です。

最後に・・・

軽自動車を売却するのは普通自動車に比べると簡単だ、とは言われますが、それでもこうしてみると結構面倒ですよね。

ただ、車の買取り販売店に売却した場合、名義変更等、上記の面倒な手続きをサービス代行してくれる販売店がほとんどです。
なので、軽自動車を売却したいけれども手続きが面倒だという方は、買取り販売店に売却するのもひとつの手だと思います。
一括査定に申し込めば、買取査定額の相場も分かるし、その車の最高値で売却することが可能です。

 

愛車の無料査定はコチラ

必須:メーカー
必須:車種
任意: 年式

必須: 名前
必須: 電話番号
※ご入力頂いた内容は、「中古車買取ドットコム」に送信されます。
※送信時は、プライバシーポリシーに同意したものとします。