ミラジーノ|査定相場を大公開

ミラジーノ|査定相場を大公開

ミラジーノ|車・中古車の査定相場

ミラジーノ 査定

ミラジーノはダイハツ工業から1999年から2009年にかけて発売された軽自動車だ。そのクラシカルなフォルムが人気を呼び、今でも全国にファンがいる車種といえる。
同車のハッチバック型軽自動車ミラの4代目に設定されているミラ・クラシックの後継車として制作された。
L700S/L710S型と言われる初代のミラジーノは1999年から2004年まで発売された。
1963年に発売された同社の登録車「コンパーノ」をモデルに、初代ジーノのフロント周辺がデザインされた。
当初グレードは2種類で設定されており、1つはEF-VE型3気筒DOHC12バルブエンジンを搭載した「ジーノ」、
もう一方はEF-DET型3気筒DOHC12バルブインタークーラー付ターボエンジンを搭載した「ジーノ ターボ」であった。
5MT/4AT/3ATの3種類の駆動方式が用意されており、2WD車と「ジーノターボ」に5速4WD車が用意され、「ジーノ」の4WD車のみ3速AT車で設定された。
一部改良とマイナーチェンジを繰り返し、滑りやすい路面を安全に走行することを目的としたシステム「DVS(Daihatsu Vehicle Stability control system)」や、
衝突安全ボディの性能向上、安全インテリア「SOFI」の採用など安全面に配慮した形となった。
またMT車にはクラッチスタートシステムも導入し、使用者がさらに安心して乗れる仕様に生まれ変わった。
3ドア車は全て廃止となり、「ジーノ」にCVT車を追加するなど、時代の流れに沿った改良も行っている。

2004年11月に初のフルモデルチェンジを行ったミラジーノ。初代のデザインにモダンさを融合し、上質かつさらに洗練されたデザインとなった。
フロントのAピラーを立て、リアのCピラーは寝かせることにより、クラシカルデザインも残されている。
モスグリーンカラーを基調とし、ミニライト風のホイールを履いていることも相まって、イギリスのコンパクトカー「MINI」を彷彿させるデザインとの呼び声も高い。
デザインを重視した軽自動車を好む女性層をメインターゲットとしているが、上質な質感を求める男性層も満足できる仕上がりとなっている。
モデルチェンジ前までは「ジーノ」と「ジーノターボ」の2種類だけのグレードだったが、
2代目になるとグレード体系は「L」「X」「X Limited」「MINILITE」の4つとなった。
インテリアにもこだわりがあり、シルバーパネルを全面に出しクラシカルな雰囲気を強調し、
インパネからステアリングマークを全て楕円形に設定しており、個性的な仕上がりとなっている。

その後大きなフルモデルチェンジやマイナーチェンジはなかったものの、
インテリアをさらに充実させた「プレミアムX」や特別仕様車の「プレミアムL」を発売し、ボディーカラーにも変更を行っている。

ミラジーノは2009年3月に生産を終了し、4月に販売を終了することとなり、
後の後継車として同年8月に発売された「ミラココア」が挙げられている。

 

愛車の無料査定はコチラ

必須:メーカー
必須:車種
任意: 年式

必須: 名前
必須: 電話番号
※ご入力頂いた内容は、「中古車買取ドットコム」に送信されます。
※送信時は、プライバシーポリシーに同意したものとします。

ミラジーノの査定相場事情

デザインも良く街乗り需要も高かったミラジーノは、そのクラシカルなエクステリアと上質なインテリアが好評で
中古車市場でも高い評価を得ている。ターゲット層は軽自動車を必要とする女性となっているが、男性層にも人気が高い。
丸みを帯びたデザインが主流となっていく中で、ミラジーノは角形のデザインを採用。
さらに当時では既に珍しくなっていた丸型ライトを使用することで、さらにクラシカルなデザインを強調しており
どこかイギリスの伝統的車を彷彿させると話題を呼んだ。
フェールタンクが大きいこともミラジーノの特徴である。軽自動車でありながらも、一般乗用車と同レベルの40Lまで給油することが
可能となっているため、給油回数が減り、ストレスフリーで街乗りを楽しむことができる。
ボディサイズは一般的な軽自動車と比べると大差ないが、車高が低く設定されているため、風によるふらつきが少ない。

また、外装だけでなく内装にも注目したいところだ。
インパネ周りをカスタマイズし、ウッド調に変更したり、ステアリングやシートを本革にアレンジも可能だ。
インテリアのカスタムパーツが豊富であることでも知られており、購入後にカスタマイズする楽しみも残している。
街中では、MINIのロゴを使用したカスタムを行っているミラジーノをよく見かけることだろう。

ミラジーノは中古車市場で今でも根強い人気を誇っているが、中でも人気なのは2代目に発売された「プレミアムX」だ。
クラシカルな雰囲気を残しつつ安全性能も向上しており、さらにはカスタマイズも可能となっているためコストパフォーマンスが高く、もちろんリセールバリューも高い。
ミラジーノは前述の通りカスタムパーツが豊富で、それを楽しむために購入する人も多い車種だ。
そのため、中古車市場ではノーマル車が貴重な存在となっており、何も手を加えていない状態で、かつ内装・外装に目立った傷がないとなると高額査定が期待できるだろう。

ツーサテの査定相場について

本サイトにおける査定相場は、過去の査定実績をもとに算出しているものであり、決して査定額を保証するものではありません。

査定時期による相場変動、年式・走行距離や車両の状態に応じて査定額は変動するものです。

また、査定会社によっても査定基準は異なりますので、あくまでも参考値としてお考え下さい。

ミラジーノの査定相場表

ミラジーノ プレミアムX/平成21年/4〜5万km/21万円
ミラジーノ (ベースグレード)/平成21年/9〜10万km/5万円以下
ミラジーノ L/平成21年/7〜8万km/16万円

ミラジーノ プレミアムX/平成20年/8〜9万km/16万円
ミラジーノ プレミアムL/平成20年/4〜5万km/11万円
ミラジーノ L/平成20年/11〜12万km/6万円

ミラジーノ プレミアムX/平成19年/4〜5万km/15万円
ミラジーノ プレミアムL/平成19年/4〜5万km/20万円
ミラジーノ L/平成19年/6〜7万km/5万円以下

ミラジーノ プレミアムX/平成18年/1〜2万km/22万円
ミラジーノ プレミアムX/平成18年/4〜5万km/20万円
ミラジーノ プレミアムX 4WD/平成18年/12〜13万km/9万円
ミラジーノ X/平成18年/7〜8万km/9万円
ミラジーノ プレミアムX/平成18年/6〜7万k/12万円
ミラジーノ ミニライト/平成18年/6〜7万km/24万円
ミラジーノ ミニライト/平成18年/5〜6万km/16万円

ミラジーノ プレミアムX/平成17年/7〜8万km/27万円
ミラジーノ X/平成17年/2〜3万km/6万円
ミラジーノ (ベースグレード)/平成17年/6〜7万km/5万円以下
ミラジーノ Xリミテッド/平成17年/5〜6万km/14万円
ミラジーノ ミニライト/平成17年/6〜7万km/11万円
ミラジーノ ミニライト/平成17年/7〜8万km/14万円
ミラジーノ ミニライト/平成17年/8〜9万km/21万円

ミラジーノ ミニライトスペシャルターボ/平成16年/6〜7万km/29万円
ミラジーノ X/平成16年/7〜8万km/15万円
ミラジーノ Xリミテッド/平成16年/12〜13万km/8万円

ミラジーノ ミニライトスペシャルターボ/平成15年/8〜9万km/24万円
ミラジーノ ミニライトスペシャル/平成15年/11〜12万km/5万円

ミラジーノ ミニライトスペシャル/平成14年/2〜3万km/16万円
ミラジーノ ジーノ/平成14年/4〜5万km/15万円
ミラジーノ ジーノ/平成14年/8〜9万km/9万円

ミラジーノ ミニライトスペシャル/平成13年/1〜2万km/11万円
ミラジーノ ミニライトスペシャルターボ/平成13年/7〜8万km/12万円

ミラジーノ (ベースグレード)/平成12年/1〜2万km/5万円
ミラジーノ ミニライトスペシャル/平成12年/11〜12万km/5万円以下

ミラジーノのスペック表

ダイハツ・ミラジーノ(初代)L700S/L710S

■販売期間/1999年 – 2004年
■乗車定員/4人
■ボディタイプ/3ドア/5ドア ハッチバック
■エンジン/EF-VE型 直3 660cc EF-DET型 直3 660ccターボ
■駆動方式/前輪駆動/四輪駆動
■変速機/5MT/3AT/4AT/CVT
■全長/3395mm
■全幅/1475mm
■全高/1425mm
■ホイールベース/2360mm
■生産台数/不明
■先代/ダイハツ・ミラクラシック

ダイハツ・ミラジーノ(2代目)L650S/L660S

■販売期間/2004年 – 2009年
■乗車定員/4人
■ボディタイプ/5ドア ハッチバック
■エンジン/EF-VE型 直3 660cc
■駆動方式/前輪駆動/四輪駆動
■変速機/4AT
■全長/3395mm
■全幅/1475mm
■全高/1515mm
■ホイールベース/2390mm
■生産台数/8万8318台
■後継/ダイハツ・ミラココア

 

車種別の査定相場情報を大公開

その他の車種の中古車査定相場を知りたい方はコチラ

 

中古車査定サイトのおすすめランキング

中古車買取ドットコム

中古車買取ドットコム

中古車買取ドットコムの特徴

●リンク先:中古車買取ドットコムはコチラ
●情報入力後に概算価格を提示してくれる

●入力項目:最低入力4項目(約22秒)
●年間実績数:約5万件
●年間問合せ数:約20万件
電話だけでの査定も行えるので非常に簡単

車簡単査定ガイド

車簡単査定ガイドの特徴

●情報入力後、概算価格を提示してくれる
●入力項目:9項目(約70秒)
●年間実績数NO.1:約35万件
●最大査定依頼社数:10件
●査定会社選択:不可

カーセンサー

カーセンサーの特徴

●ネームバリューと認知度の高さから、ユーザーからの信頼感は◎
●提携会社No.1:約1000社
●入力項目:17項目(約3分)
●最大査定依頼社数:30件
●査定会社選択:可能

ズバット車買取

ズバット車買取の特徴

●情報入力後、概算価格を提示してくれる
●入力項目:7項目(約45秒)
●年間実績数NO.1:約18万件
●最大査定依頼社数:10件
●査定会社選択:可能

楽天オート

楽天オート

●認知度の高さから、利用者増
●バイクにも対応
●入力項目:11項目(約90秒)
●申し込み・成約で楽天ポイントがもらえる
●最大査定依頼社数:10件
●査定会社選択:可能