リーフ/日産|査定相場を大公開

リーフ/日産|査定相場を大公開

リーフ/日産|査定相場を大公開

リーフ/日産|車・中古車の査定相場

リーフは2010年に日産自動車から発売された電気自動車(EV=Electric Vehicle)だ。
世界中で注目されているリーフの販売台数は2018年7月現在で28万台に達しており、その数字には日産の技術と電気自動車への期待が込められているといえよう。
2017年にフルモデルチェンジを行っており、待望の2代目としてZE1型が販売され、売れ行きは好調だ。
より新次元の車へと進化したリーフには“技術の日産”とも言われる同社が先駆ける最先端の自動運転システムを装備している。
リーフは「e-Pedal」、「ProPILOT」、「ProPILOT Park」といった3つの新技術を搭載したニッサンインテリジェントモビリティと称されており、
先進技術によってドライブをより安全で快適なものへと変化させてくれている。

驚きの新技術「e-Pedal」は、アクセルペダルのみで運転が可能となっている。
強く踏み込めは瞬時に加速し、ゆるめるだけでブレーキを踏んだ時のような減速を行ってくれるため、
街中の運転で繰り返し行うアクセルとブレーキの踏み換えが不要となり、ドライバーのストレス軽減に大きく役立つこと間違いなしだ。

そして高速道路などでの長距離走行で役立つシステムが「ProPILOT」である。
ドライバーに代わってアクセルやブレーキ、ステアリングまで行ってくれるため、ロングドライブでの疲労軽減に一躍買っている。
プロパイロット機能を使用の際は走行中でもスイッチ1つで切り替えが可能となっている。
前方車両や白線をシステムがモニターすることで車間距離を保ち、たとえ直線以外であっても車線中央をキープする機能も備わっている。

そして駐車完了までアシストしてくれる機能が「ProPILOT Park」システムである。
駐車したいスペースの手前でプロパイロットスイッチを押すと、システムが駐車可能スペースを自動検知。
ナビ上に表示されたPマークを確認後[駐車開始]のボタンを押し、パーキングスイッチを押し続けると、駐車完了まで自動で行ってくれるというシステムだ。
スイッチを離すと停止する仕組みとなっているため、急に人が飛び出してきた場合などにも安心だ。
縦列駐車や前向き駐車にも対応しているため、ドライブコントロール技術が問われる場面でも楽に駐車することが可能となった。

以上の新システムだけをとっても、“技術の日産”というキャッチフレーズは伊達ではないことがわかる。

そして電気自動車で誰しもが気になる点が、航続距離だろう。
リーフはバッテリー容量を大幅に拡大することで、最高400kmの航続距離を達成している。
当初バッテリーによる車内スペースの確保が課題として挙げられていたが、リチウムイオンの高密度化や内部構造の最適化などによりこれをクリア。
バッテリーの高寿命化もうたっており、8年160,000kmを保証している。

その他気になる点は充電のためのインフラ整備だが、全国に29,520基の充電器が設置されており、今後もさらに増え続けていくことだろう。
いつでも手軽に充電ができ、ガソリン車のように電気自動車が走る時代がもうすぐそこまで来ているのだ。

 

愛車の無料査定はコチラ

必須:メーカー
必須:車種
任意: 年式

必須: 名前
必須: 電話番号
※ご入力頂いた内容は、「中古車買取ドットコム」に送信されます。
※送信時は、プライバシーポリシーに同意したものとします。

リーフ/日産の査定相場事情

世界に先駆けて発売された電気自動車リーフは、発売してから8年経った今でも順調に売上を伸ばしている。
加速性と静粛性を兼ね備えており、日産の技術を結集させた最新システムを惜しみなく搭載するなど、随所にこだわりが見られる車種だ。

そして発売されてから様々なグレードやパッケージを展開しているリーフ。
特に人気のグレードは「G」で、中でもエアロパーツが装着されている「Gエアロスタイル」が人気だ。
本革シート、Bose製のスピーカーといったインテリアのこだわりのみならず、e-Pedal、ProPILOT、ProPILOT Parkといった最先端のドライブアシスト機能も有した最上級モデルだ。
気になる買取の相場だが、フルモデルチェンジ後の2017年以降のモデルだと、走行距離にもよるが100万円以上は硬いといえる。
それ以前の車両でも現在は高額査定を見込めるが、1つの懸念材料となるのが、バッテリーの寿命である。
リーフは大変魅力ある車ながら、中古車市場では見極めが難しい車種といえるだろう。

リーフ/日産の査定相場表

リーフ G/成30年式/1万km走行/228万円

リーフ G/平成29年式/1万km走行/214.8万円
リーフ X/平成29年式/1万km走行/229.1万円
リーフ X サンクスエディション(30kwh)/平成29年式/2万km走行/94万円
リーフ X エアロスタイル サンクスエディション(30kwh)/平成29年式/1万km走行/145万円
リーフ G サンクスエディション(30kwh)/平成29年式/2万km走行/128万円
リーフ S(30kwh)/平成29年式/3万km走行/112万円

リーフ X サンクスエディション(30kwh)/平成28年式/1万km走行/91万円
リーフ X(30kwh)/平成28年式/1万km走行/96万円
リーフ X(30kwh)/平成28年式/2万km走行/107万円
リーフ X(24kwh) /平成28年式/6万km走行/75万円
リーフ S(30kwh)/平成28年式/1万km走行/92万円
リーフ S(30kwh) /平成28年式/3万km走行/75万円
リーフ G エアロスタイル(30kwh)/平成28年式/3万km走行/75万円
リーフ G(30kwh) /平成28年式/3万km走行/88万円

リーフ G(30kwh)/平成27年式/2万km走行/96万円
リーフ G(30kwh) /平成27年式/4万km走行/75万円
リーフ X(30kwh) /平成27年式/2万km走行/75万円
リーフ X/平成27年式/2万km走行/67万円
リーフ X エアロスタイル/平成27年式/3万km走行/75万円
リーフ S/平成27年式/1万km走行/73万円
リーフ G/平成27年式/4万km走行/59万円
リーフ G エアロスタイル(30kwh)/平成27年式/3万km走行/56万円

リーフ G/平成26年式/3万km走行/68万円
リーフ G エアロスタイル/平成26年式/5万km走行/83万円
リーフ X/平成26年式/3万km走行/66万円
リーフ X 80thスペシャルカラーリミテッド/4万km走行/58万円
リーフ X 80thスペシャルカラーリミテッド/平成26年式/8万km走行/49万円
リーフ X エアロスタイル/平成26年式/2万km走行/66万円
リーフ X/平成26年式/7万km走行/44万円
リーフ S/平成26年式/6万km走行/57万円

リーフ G/平成25年式/4万km走行/56万円
リーフ G/平成25年式/7万km走行/39万円
リーフ X/平成25年式/8万km走行/33万円
リーフ X/平成25年式/3万km走行/38万円
リーフ X/平成25年式/10万km走行/32万円
リーフ S/平成25年式/9万km走行/32万円

リーフ X/平成24年式/4万km走行/40万円
リーフ X/平成24年式/6万km走行/34万円
リーフ X/平成24年式/5万km走行/41万円
リーフ G/平成24年式/6万km走行/40万円
リーフ G/平成24年式/9万km走行/29万円

リーフ X/平成23年式/3万km走行/27万円
リーフ X/平成23年式/13万km走行/10万円
リーフ G/平成23年式/4万km走行/22万円
リーフ G/平成23年式/7万km走行/21万円
リーフ G/平成23年式/10万km走行/14万円

日産・リーフのスペック表

日産・リーフ(初代)ZE0型

■販売期間/
日本:2010年12月-2017年9月
日本以外:2010年12月-2018年予定

■乗車定員/5人
■ボディタイプ/5ドアハッチバック
■駆動方式/FF
■モーター/
EM61型永久磁石同期電動機[1]
EM57型永久磁石同期電動機

■最高出力/80kW (109仏馬力)
■最大トルク/
EM61型:280N·m (28.6kgf·m)
EM57型:254N·m (25.9kgf·m)

■サスペンション/
前: ストラット式
後: トーションビーム式

■全長/4,445mm
■全幅/1,770mm
■全高/1,545mm
■ホイールベース/2,700mm
■車両重量/
1,520kg(前期型)
1,430-1,460kg(中期型)

■電費/
124Wh/km[※ 1](前期型)
114Wh/km[※ 1](中期型)

■電池容量/24kWh/30kWh(後期型より設定)(電池総電力量)

日産・リーフ(2代目)

■販売期間/
2017年10月2日 – (発表:2017年9月6日)
■乗車定員/5名
■ボディタイプ/5ドアハッチバック
■駆動方式/前輪駆動
■モーター/EM57型:交流同期電動機
■最高出力/110kW (150PS)/3,283~9,795rpm
■最大トルク/320N・m (32.6kgf・m)/0~3,283rpm
■サスペンション/
前:独立懸架ストラット式
後:トーションビーム式

■全長/
4,480mm
4,510mm(NISMO)

■全幅/1,790mm
■全高/
1,540mm
1,550mm(NISMO)

■ホイールベース/2,700mm
■車両重量/1,490-1,520kg
■ブレーキ/
前:ベンチレーテッドディスク式
後:ベンチレーテッドディスク式

 

中古車査定サイトのおすすめランキング

中古車買取ドットコム

中古車買取ドットコム

中古車買取ドットコムの特徴

●リンク先:中古車買取ドットコムはコチラ
●情報入力後に概算価格を提示してくれる

●入力項目:最低入力4項目(約22秒)
●年間実績数:約5万件
●年間問合せ数:約20万件
電話だけでの査定も行えるので非常に簡単

車簡単査定ガイド

車簡単査定ガイドの特徴

●情報入力後、概算価格を提示してくれる
●入力項目:9項目(約70秒)
●年間実績数NO.1:約35万件
●最大査定依頼社数:10件
●査定会社選択:不可

カーセンサー

カーセンサーの特徴

●ネームバリューと認知度の高さから、ユーザーからの信頼感は◎
●提携会社No.1:約1000社
●入力項目:17項目(約3分)
●最大査定依頼社数:30件
●査定会社選択:可能

ズバット車買取

ズバット車買取の特徴

●情報入力後、概算価格を提示してくれる
●入力項目:7項目(約45秒)
●年間実績数NO.1:約18万件
●最大査定依頼社数:10件
●査定会社選択:可能

楽天オート

楽天オート

●認知度の高さから、利用者増
●バイクにも対応
●入力項目:11項目(約90秒)
●申し込み・成約で楽天ポイントがもらえる
●最大査定依頼社数:10件
●査定会社選択:可能