今さら聞けない車のこと…【SUV】とは?

今さら聞けない車のこと…【SUV】とは?

 

車の購入を悩んだことがある人は、パンフレットなどでほぼ確実に一度は目にしているであろう【SUV】という単語。

SUVの売れ行きは近年とても好調で、世の中に広く浸透しています。
そのためSUVについて何の説明もなく、いきなりSUVを勧めてくるディーラーの姿も多く見受けられるようになりました。

しかしSUVのことを、世の中の人々が全員理解しているとは限りません。

『広く浸透しているSUVについて、今さら人に聞くのは恥ずかしい。しかし本当はSUVのことをよく理解出来ていない…。』

という人が、実は多く存在しています。

そこで今回は、そんな人に向けて、今一度【SUVについて徹底解説】したいと思います。
それと併せて、【人気のSUV・5選】もご紹介しますので、今後の購入などの参考にしてみてください。

SUVとは?

SUVとは、「Sport Utility Vehicle(スポーツユーティリティビークル)」の頭文字を取って、略した自動車用語のこと。

日本語に訳すと『多目的利用するスポーツ車』で、分かりやすく言うと『買い物などの日常的な使い方から、アウトドアなどのレジャーでも使えるスポーツタイプの車』ということ。
つまり『何にでも使えるスポーツカー』がSUVなのです。

SUVに明確な定義はなく、『何にでも”使えそうな”スポーツカー』をSUVと呼んでいます。

「SUV」という文字が表す意味からも分かる通り、SUVは利便性が高いため、近年は世界的ブームに発展。
ファミリーカーとしても人気で、今後もますます需要は高まると予想されています。

SUVとRVの違いは?

SUVとよく混同されるのが「RV」です。

RVとは「Recreational Vehicle(レクリエーショナルビークル)」の頭文字を取って、略した自動車用語のこと。
分かりやすく日本語に訳すと『休日を楽しむための車』です。

近年はSUVの人気に押され、その名を聞く機会も減りましたが、SUV人気に火が付く前にはよく耳にした名称です。

RVもSUVと同様に明確な定義はなく、『レジャー向きの車』をRVと呼んでいます。
つまり、実はSUVもRVであり、SUVはRVをさらに細かくカテゴリー分けした時のカテゴリーの1つなのです。

人気のSUV・5選

ここからは、日本で現在人気のSUVを紹介していきます。

世界的にブームを起こしているSUVには、各自動車メーカー共に開発・販売に力を入れているよう。
その中でも特に人気の高いSUVを5つ紹介します。

ホンダ・ヴェゼル

2013年に誕生したヴェゼルは、力強い走りと使い勝手の良さで人気のSUVです。
ホンダを代表する車種の「フィット」のプラットフォームを使用しており、ヴェゼルもまた、フィット同様の人気を獲得しました。
ヴェゼルが人気車種となった理由の1つに、広々とした室内空間があります。後部座席も大きくスペースを取っており、長時間のドライブも苦痛にならないよう設計されています。

■ホンダ・ヴェゼル(2018年式)の基本スペック

新車価格:187万~292.6万円

全長:4.33m
全幅:1.77m
全高:1.61m
車両総重量:1,270kg

乗員定員:5名

エンジン種類:直列4気筒DOHC
駆動方式:FF
ミッション:7AT
使用燃料:レギュラー
最高出力:132ps
最大トルク:156n・m(15.9kg・m)/4,600rpm

燃費:27km/L

排気量:1,496cc

ボディカラー:
クリスタルブラック・パール、シルバーミストグリーン・メタリック、ルナシルバー・メタリック
オーロラアメジスト・メタリック(オプションカラー)、プラチナホワイト・パール(オプションカラー)、プレミアムクリスタルレッド・メタリック(オプションカラー)、ミッドナイトブルービーム・メタリック(オプションカラー)、ルーセブラック・メタリック(オプションカラー)

トヨタ・CH-R

ダイナミックで個性的なデザインで人気を博しているCH-Rは、販売開始当初から話題になった車種です。
“世界のトヨタ”が満を持して販売開始したSUVは、販売台数が当初目標としていた数字の8倍に。
圧倒的な人気で、長らくSUVのトップに君臨し続けていました。ホンダ・ヴェゼルの登場でトップの座を譲ることとはなりましたが、現在ももちろんトップクラスの人気を誇る車種です。

■トヨタ・CH-R最新モデル(2018年式)の基本スペック

新車価格:229万~292.9万円

全長:4.36m
全幅:1.8m
全高:1.55m
車両総重量:1,715kg

乗員定員:5名

エンジン種類:直列4気筒DOHC
駆動方式:FF
ミッション:CVT
使用燃料:レギュラー
最高出力:98ps
最大トルク:142n・m(14.5kg・m)/3,600rpm

燃費:30.2km/L

排気量:1,797cc

ボディカラー:
イエロー、ダークブラウンマイカメタリック、ネビュラブルーメタリック、ブラックマイカ、メタルストリームメタリック、ラディアントグリーンメタリック
センシュアルレッドマイカ(オプションカラー)、ブラックxイエロー(オプションカラー)、ブラックxセンシュアルレッドマイカ(オプションカラー)、ブラックxホワイトパールクリスタルS(オプションカラー)、ブラックxメタルストリームメタリック(オプションカラー)、ホワイトxダークブラウンマイカメタリック(オプションカラー)、ホワイトxネビュラブルーメタリック(オプションカラー)、ホワイトxブラックマイカ(オプションカラー)、ホワイトxラディアントグリーンメタリック(オプションカラー)、ホワイトパールクリスタルシャイン(オプションカラー)

スズキ・イグニス

スズキの人気車種「ハスラー」と「エスクード」の中間モデルとして誕生したイグニス。
他社のSUVと比較すると安い価格帯なので、手に入れやすい車として人気です。
コンパクトタイプのSUVなので、運転が苦手な方にも操縦しやすく、ユーザーは女性が中心とされています。

■スズキ・イグニス(2016年式)の基本スペック

新車価格:138.2万~191.9万円

全長:3.7m
全幅:1.66m
全高:1.6m
車両総重量:880kg

乗員定員:5名

エンジン種類:直列4気筒DOHC
駆動方式:FF
ミッション:CVT
使用燃料:レギュラー
最高出力:91ps
最大トルク:118n・m(12kg・m)/4,400rpm

燃費:28km/L

排気量:1,242cc

ボディカラー:
スーパーブラックパール、ネオンブルーメタリック、ファーベントレッド、ブーストブルーパールメタリック、フレイムオレンジパールメタリック、ヘリオスゴールドパールメタリック
ネオンブルーMブラック2トーンルーフ(オプションカラー)、ピュアホワイトパー(オプションカラー)、ピュアホワイトPブラック2トーンルーフ(オプションカラー)、ファーベントレッドブラック2トーンルーフ(オプションカラー)、フレイムオレンジPMブラック2トーンルーフ(オプションカラー)、プレミアムシルバーメタリック(オプションカラー)、ヘリオスゴールドPMブラック2トーンルーフ(オプションカラー)

スズキ・ジムニーシエラ

スズキを代表する車種「ジムニー」の派生車種として誕生しました。
ジムニーよりもパワフルな走りが魅力的で、オン・オフロードどちらでも快適に走行出来ます。
また、「シエラ」の名は1998年に1度使用を終了させたのですが、2002年に復活。それ以降現在まで長く親しまれている名前です。

■スズキ・ジムニーシエラ(2018年式)の基本スペック

新車価格:176万~202万円

全長:3.55m
全幅:1.65m
全高:1.73m
車両総重量:1,070kg

乗員定員:4名

エンジン種類:直列4気筒DOHC
駆動方式:4WD
ミッション:5MT
使用燃料:レギュラー
最高出力:102ps
最大トルク:130n・m(13.3kg・m)/4,000rpm

燃費:ーkm/L

排気量:1,460cc

ボディカラー:
キネティックイエロー、シフォンアイボリーメタリック、ジャングルグリーン、ブリスクブルーメタリック、ブルーイッシュブラックパール3、ミディアムグレー
キネティックイエローブラック2トンルーフ(オプションカラー)、シフォンアイボリーMブラック2トーンルーフ(オプションカラー)、シルキーシルバーメタリック(オプションカラー)、ブリスクブルーMブラック2トーンルーフ(オプションカラー)

マツダ・CX-3

2015年から販売しているCX-3は、クロスオーバーSUVにカテゴリーされます。
今や「オールマイティな車」とのイメージが強いSUVですが、CX-3は走行性能・デザイン共にスポーツカーを強く意識させるつくりとなっています。
CX-3は、マツダが提唱する新世代車種の第5弾モデルでもあります。採用されている技術は「SKYACTIV TECHNOLOGY」で、デザインは「魂動(こどう)-Soul of Motion」がテーマ。

■マツダ・CX-3(2018年式)の基本スペック

新車価格:210.6万~309.4万円

全長:4.28m
全幅:1.77m
全高:1.55m
車両総重量:1,250kg

乗員定員:5名

エンジン種類:直列4気筒DOHC
駆動方式:FF
ミッション:6AT
使用燃料:レギュラー
最高出力:150ps
最大トルク:195n・m(19.9kg・m)/2,800rpm

燃費:ーkm/L

排気量:1,997cc

ボディカラー:
エターナルブルーマイカ、ジェットブラックマイカ、セラミックメタリック、チタニウムフラッシュマイカ、ディープクリスタルブルーマイカ
スノーフレイクホワイトパールマイカ(オプションカラー)、ソウルレッドクリスタルメタリック(オプションカラー)、マシーングレープレミアムメタリック(オプションカラー)