各メーカーごとの限定車・プレミア車まとめ

NO IMAGE

各メーカーごとの限定車・プレミア車まとめ

 

車がこの世に登場してから現在まで、数え切れないほどの種類の車が誕生しました。
世界中で爆発的ヒットを起こした車や、反対に全く売れず静かに消えていった車まで、本当に多くの車が私たちの生活を彩ってくれています。

その中でも今回は、もしかするともう絶対に手に入れることが出来ないかもしれない「限定車・プレミア車」に焦点をあてました。
記念の車や面白いコンセプトをもとに製作された車まで、幅広くご紹介していきます。

各メーカーごとの限定車・プレミア車まとめ

トヨタの限定車・プレミア車

【オリジン】

発売日:2000年11月
販売数:限定1,000台
価格:700万円

・トヨタの”国内自動車生産累計1億台達成記念”として発売されたオリジン。
販売台数は限定1,000台で、トヨタを代表する高級車「クラウン」をモチーフに製作。初代クラウンを踏襲して”ドアが観音開き”であることが特徴の車です。

オリジンの外装デザインは、モチーフとしている初代クラウンの特徴的なボンネットやグリル形状を再現しています。
ボディサイズはベース車である「プログレ」より一回り大きく、曲面を多用したスタイリングとなっているのが特徴です。

このように外観は初代クラウンのイメージで製作されているためレトロですが、搭載されている技術は当時最新の技術ばかり。
「デュアル&サイド&カーテンシールドエアバッグ」や「TRC(トラクションコントロール)」、「VSC(横滑り防止装置)」「TRC(トラクションコントロール)」「ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)」「TRC(トラクションコントロール)」が標準搭載されていました。

・基本スペック・
全長:4.56m
全幅:1.745m
全高:1.455m

車両重量:1,560kg
乗車定員:5名

エンジン種類:水冷直列6気筒DOHC
最高出力:215ps(158kw)/5,800rpm
最大トルク:30kg/3,800rpm
総排気量:2,977cc

燃費:9km/L

【86・GRMN】

発売日:2016年2月1日(2016年1月4日~1月22日までWEB申し込み実施。抽選に当たった人から順次商談へ)
販売数:限定100台
価格:648万円

・トヨタGAZOOレーシングが開発したコンプリートカーで、幾多の耐久レースに参戦した経験と知識が開発過程で生かされています。
こだわったのは”素直な挙動”で、走り出した瞬間からなめらかな車両挙動が感じられるモデルに仕上がっています。

ボディカラーには『世界一美しい』と称されるトヨタのホワイトを採用。
また、補強材を追加採用したことでボディの剛性が格段に上がっています。

ファンの多い86(ハチロク)の中でも、”究極”と言われているGRMNは、公道でもサーキット同様の「走る楽しさ・喜び」を体感することが出来る車となりました。

・基本スペック・
全長:4.29m
全幅:1.775m
全高:1.3m

車両重量:1,230kg
乗車定員:2名

エンジン:水平対向4気筒DOHC 直噴機構D-4S
最高出力:161ps(219kw)/7,300rpm
最大トルク:217N・m(21.1kgf・m)/7,300rpm
総排気量:1,998cc

燃費:カタログデータ無し

【ヴィッツ・GRMN】

発売日:2018年6月1日(2018年4月9日から申し込み開始)
販売数:限定150台
価格:400万円

・2018年6月に限定販売されるヴィッツ・GRMNの最大の特徴は、GRMN専用にチューニングされた1.8リッター直4エンジン(2ZR-FE)にスーパーチャージャーを搭載した専用ユニットを採用していることです。
最高出力156kW(212馬力)/6800rpm、最大トルク250N・m(25.5kgf-m)/4800rpmを誇るパワーユニットになっており、力強い走りが期待できる仕様となっています。

また、オプションパーツとして、モータースポーツを楽しむユーザーのために生まれた専用ナビゲーション「ヴィッツGRMN専用T-Connectナビ:15万2,000円、TOYOTA GAZOO Racing Recorder付:24万4,000円」は、高精度なナビ機能のほかに車両CAN情報を受信することで、本格的なサーキット走行やラリー走行をサポートする多彩な機能を実現しています。

・基本スペック・
全長:3.975m
全幅:1.695m
全高:1.51m

車両重量:1,140kg

エンジン:直4気筒DOHCスーパーチャージャー
最高出力:156ps(212kw)/6,800rpm
最大トルク:250N・m(25.5kgf・m)/4,800rpm
総排気量:1,797cc

燃費:カタログデータ無し

【カローラ・Zico Limited Edition】

発売日:2017年
販売数:不明
価格:不明

・ブラジルで限定発売された、カローラ・Zico Limited Editionは名前の通り”ジーコ限定モデル”のカローラです。
ジーコのサッカー界での功績を称えて製作されたカローラ・Zico Limited Editionには、ハンドルや座席にジーコのサインが施されている仕様です。

ジーコは、トヨタカップの副賞で獲得した「トヨタ・セリカ(81年型)」を現在も大切に所有していることで有名。
自身のインスタグラムでは、カローラ・Zico Limited Editionが発売される喜びを爆発させています。(以下、本人のインスタグラムから抜粋)

”忘れられない日になった。私は人生でこのような栄誉あることは想像もしていなかった。この車の制作に関わったすべての人に心から感謝します”

また一緒に投稿されたカローラ・Zico Limited Editionの前でポーズを決める写真や、自身のサインが施されたハンドルや座席の写真が”可愛い”と一部ネット上で話題にもなりました。

ホンダの限定車・プレミア車

【S660・CONCEPT EDITION】

発売日:2015年4月2日
販売台数:限定660台
価格:238万円

・ホンダから19年振りに、軽自動車の2人乗りオープンスポーツカー「S660」が発売されることを記念して製作されたS660・CONCEPT EDITION(S660以前の軽自動車の2人乗りオープンスポーツカーは「ビート」)。
車名にちなんで限定660台の発売。室内には、001番から660番までのシリアルナンバーが刻印された特製のアルミプレートが取り付けられています。

ボディカラーはプレミアムスターホワイト・パールの1色のみですが、アシンメトリー(左右非対称)になっているシートカラー(ライトグレーとダークグレー)が映えると、当時の評価は高かったようです。

6MT仕様とCVT仕様の2タイプ。CVT仕様車には「シティブレーキアクティブシステム(低速域衝突軽減ブレーキ+誤発進抑制機能)」が標準装備されています。

・基本スペック・
全長:3.395m
全幅:1.475m
全高:1.18m

車両重量:850kg
乗車定員:2名

エンジン:水冷直列3気筒DOHC12バルブターボ
最高出力:64ps(47kw)/6,000rpm
最大トルク:10.6N・m(104kgf・m)/2,600rpm
総排気量:658cc

燃費:24.2km/L

日産の限定車・プレミア車

【Be-1】

発売日:1987年1月13日
販売台数:限定10,000台
価格:238万円

・1985年の東京モーターショーにコンセプトカーとして出展したところ、丸みを帯びたフォルムがレトロで可愛いと大好評だったため、急遽市販化が決定した車。
コンセプター坂井直樹のアイデアによる初代マーチのシャシーを流用した「パイクカー3部作」と呼ばれる3台のうちの1台目です。

1987年1月に10,000台限定で発売されると予約が殺到、予想ペースを随分と上回るスピードで完売しました。
その人気を受け、東京・青山にオリジナルグッズを販売する「期間限定のBe-1ショップ」を出店するなど、世間を巻き込んで一大ブームを起こしています。

ちなみに車名は「デザイン開発ではA案、B-1案、B-2案、C案の4タイプが製作され、その中から採用されたB-1案をBe動詞化したもの」が由来となっています。

・基本スペック・

全長:3.635m
全幅:1.58m
全高:1.395m

車両重量:670kg
乗車定員:5名

ボディカラー:
オニオンホワイト、トマトレッド、ハイドレインジアブルー、パンプキンイエロー

エンジン:直列4気筒SOHC
最高出力:52ps
最大トルク:7.6kg・m/3,600rpm
総排気量:987cc

燃費:カタログデータ無し

【フィガロ】

発売日:1991年2月14日
販売台数:限定20,000台
価格:187万円

・前述の「Be-1」と「パオ」に引き続きパイクカー3部作の最後を飾ったのが、フィガロです。
最後を飾るに相応しい人気の高さで、日産自動車の提供によるオムニバス映画『フィガロ・ストーリー』が製作されたほど。クレール・ドニ監督が指揮をとり、日本全国の映画館で上映されました。

車名はモーツァルトの歌劇『フィガロの結婚』の機知に富んだ男性主人公にちなんでいます。
また、日本と同じ右ハンドルであるイギリスでの人気が高く、現在でもオーナズクラブがあるとか。エリック・クラプトンやオアシスのノエル・ギャラガーといったイギリスを代表する著名人の愛車としても名を馳せました。

コンセプトは「日常の中の非日常」であり、ツートンカラーのレトロな外観は良い意味で日本の風景に馴染むことなく、非日常間を演出しています。
内装もこだわり抜いており、シートは本革、メーター周りもレトロ感満載で非常に洒脱な仕様です。

・基本スペック・

全長:3.74m
全幅:1.63m
全高:1.365m

車両重量:810kg
乗車定員:4名

エンジン:MA10ET型987cc直4 SOHCターボ
最高出力:76PS(56kW)/6,000rpm
最大トルク:10.8kgf·m(105.9N·m)/4,400rpm
総排気量:不明

燃費:カタログデータ無し

 

愛車の無料査定はコチラ

必須:メーカー
必須:車種
任意: 年式

必須: 名前
必須: 電話番号
※ご入力頂いた内容は、「中古車買取ドットコム」に送信されます。
※送信時は、プライバシーポリシーに同意したものとします。