日本の・世界の”速いクルマ”ランキング

NO IMAGE

日本の・世界の”速いクルマ”ランキング

 

誰もが一度は憧れる”速いクルマ”。

技術力の向上で日夜進化を遂げている「クルマ」ですが、果たして【2018年現在の最速クルマ】はどのようなクルマなのでしょう。
今回は「世界最速のクルマトップ5」と「日本国内最速のクルマトップ5」をそれぞれ調べ、ランキングを作成しました。

クルマの速さは”最高速度”と”加速力”の2項目で比較することが出来ます。
今回はその両方でそれぞれランキングを作成したので、ぜひ違いを確認してみてください。

日本国内最速のクルマトップ5

国産車・最高速度ランキング

5位 日産・フェアレディZ

【最高速度250km/h】

・基本スペック・
全長:4.26m
全幅:1.85m
全高:1.32m
車両重量:1,540kg

乗員定員:2名

エンジン:V型6気筒DOHC
最高出力:336ps
最大トルク/回転数:365n・m(37.2kg・m)/5,200rpm
総排気量:3,696cc

燃費:9km/L

車体価格:391~640万円

4位 ホンダ・NSX

【最高速度280km/h】

・基本スペック・
全長:4.49m
全幅:1.94m
全高:1.215m
車両重量:1,780kg

乗員定員:2名

エンジン:V型6気筒 3.5Lツインターボ(ドライサンプ潤滑)+モーター×3(前2基、後1基)
最高出力:581ps
最大トルク:65.9kgm
総排気量:3,492cc

燃費:12.4km/L

車体価格:2,370万円

3位 日産・GT-R Pure edition

【最高速度309km/h】

・基本スペック・
全長:1.73m
全幅:1.475m
全高:1.095m
車両重量:1,760kg

乗員定員:4名

エンジン:V型6気筒DOHCツインターボ
最高出力:570ps(419kW)/6,800rpm
最大トルク/回転数:65n・m(637kg・m)/3,300~5,800rpm
総排気量:3,799cc

燃費:8.8km/L

車体価格:996万円

2位 日産・GT-RのNISMO

【最高速度315km/h】

・基本スペック・
全長:1.75m
全幅:1.475m
全高:1.095m
車両重量:1,720kg

乗員定員:4名

エンジン:V型6気筒DOHCツインターボ
最高出力:600ps(441kW)/ーrpm
最大トルク/回転数:66.5n・m(652kg・m)/ーrpm
総排気量:3,799cc

燃費:ーkm/L

車体価格:1,501万円

1位 レクサス・LFA

【最高速度325km/h】

・基本スペック・
全長:4.51m
全幅:1.9m
全高:1.22m
車両重量:1,480kg

乗員定員:2名

エンジン:V型10気筒DOHC
最高出力:560ps
最大トルク/回転数:480n・m(48.9kg・m)/6,800rpm
総排気量:4,805cc

燃費:ーkm/L

車体価格:3,750万円

 国産車・加速力ランキング

5位 レクサス・GS F

【0-100km/hまでの時間:4.3秒】

・基本スペック・
全長:4.92m
全幅:1.86m
全高:1.44m
車両重量:1,830kg

乗員定員:5名

エンジン:V型8気筒DOHC
最高出力:477ps
最大トルク/回転数:530n・m(54kg・m)/5,600rpm
総排気量:4,968cc

燃費:8.2km/L

車体価格:1,119~1,550万円

4位 レクサス・LC500

【0-100km/hまでの時間:4.3秒】

・基本スペック・
全長:4.77m
全幅:1.92m
全高:1.35m
車両重量:2,160kg

乗員定員:4名

エンジン:V型8気筒DOHC
最高出力:477ps
最大トルク/回転数:540n・m(55.1kg・m)/4,800rpm
総排気量:4,968cc

燃費:7.8km/L

車体価格:1,300~1,525万円

3位 レクサス・LFA

【0-100km/hまでの時間:3.6秒】

・基本スペック・
全長:4.51m
全幅:1.9m
全高:1.22m
車両重量:1,480kg

乗員定員:2名

エンジン:V型10気筒DOHC
最高出力:560ps
最大トルク/回転数:480n・m(48.9kg・m)/6,800rpm
総排気量:4,805cc

燃費:ーkm/L

車体価格:3,750万円

2位 ホンダ・NSX

【0-100km/hまでの時間:3.0秒】

・基本スペック・
全長:4.49m
全幅:1.94m
全高:1.215m
車両重量:1,780kg

乗員定員:2名

エンジン:V型6気筒 3.5Lツインターボ(ドライサンプ潤滑)+モーター×3(前2基、後1基)
最高出力:581ps
最大トルク:65.9kgm
総排気量:3,492cc

燃費:12.4km/L

車体価格:2,370万円

1位 日産 GT-Rのニスモ

【0-100km/hまでの時間:2.6秒】

・基本スペック・
全長:1.75m
全幅:1.475m
全高:1.095m
車両重量:1,720kg

乗員定員:4名

エンジン:V型6気筒DOHCツインターボ
最高出力:600ps(441kW)/ーrpm
最大トルク/回転数:66.5n・m(652kg・m)/ーrpm
総排気量:3,799cc

燃費:ーkm/L

車体価格:1,501万円

世界最速のクルマトップ5

世界・最高速度ランキング

5位 9ff・GT9-R(ドイツ)

【最高速度409km/h】

・基本スペック・

エンジン:4.0L水平対向6気筒エンジン+ツインターボ過給機
最高出力:1,120ps

車体価格:9,000万円

■ドイツを代表するクルマメーカー「ポルシェ」が手がける【9ff・GT9-R】。
400km/hを達成させるために開発されたクルマですが、実は公道仕様のクルマです。

4位 シェルビー・スーパーカーズ・エアロTT(アメリカ)

【最高速度412km/h】

・基本スペック・
全長:4.475m
全幅:2.101m
全高:1.092m
車両重量:1,225kg

乗員定員:2名

エンジン:6.0LV型8気筒エンジン
最高出力:1,140ps
最大トルク/回転数:153.8kgm/6150rpm

3位 ケーニグセグ・アゲーラOne:1(スウェーデン)

【最高速度429km/h】

・基本スペック・

エンジン:5.0LV型8気筒エンジン(フレックス燃料機能付き)
最高出力:8,250ps

■最高速度429km/hのケーニグセグ社が贈るアゲーラOne:1。
名前の由来は「その出力1360hpに対する車両重量が1360kgという1対1の割合」だからだということです。

2位 ブガッティ・ヴェイロンスーパースポーツ(フランス)

【最高速度431km/h】

・基本スペック・

エンジン:8.0LV型12気筒エンジン
最高出力:1,200ps

車体価格:3億5,000万円

■3億5,000万円という圧倒的な高額が設定されている理由のひとつとして、販売開始した土地がサウジアラビアだったことが挙げられています。

1位 ヘネシー・ヴェノムGT(アメリカ)

【最高速度434km/h】

・基本スペック・

車両重量:1,244kg

エンジン:7.0LV型8気筒エンジン
最高出力:1,244ps

車体価格:1億4,250万円

■2013年には世界で一番速い2シーターの車として、ギネス世界記録にも登録されています。わずか13.61秒で時速300kmまで達しています。

世界・加速力ランキング

5位 ブガッティ・ヴェイロンスーパースポーツ(フランス)

【0-100km/hまでの時間:2.5秒】

・基本スペック・

エンジン:8.0LV型12気筒エンジン
最高出力:1,200ps

車体価格:3億5,000万円

4位 ポルシェ・918スパイダー(ドイツ)

【0-100km/hまでの時間:2.4秒】

・基本スペック・
全長:4.64m
全幅:1.94m
全高:1.17m

乗員定員:2名

エンジン:4.6LV型8気筒エンジン+プラグイン・ハイブリッド・システム
最高出力:608ps
総排気量:4,593cc

燃費:ーkm/L

■2010年にコンセプトカーとして発表された、ポルシェ・918スパイダー。その圧倒的な性能で多くの人を驚嘆させました。
2013年には限定918台と、名前にちなんだ台数で市販が開始。応募が殺到したことは世界的ニュースにもなりました。

3位 ラ・フェラーリ(イタリア)

【0-100km/hまでの時間:2.4秒】

・基本スペック・

エンジン:自然吸気65度V型12気筒エンジン
最高出力:800ps

■「跳ね馬」の異名で有名なフェラーリから、初のハイブリッドカーが誕生しました。
F1での経験を活かして作り上げられた運動エネルギー回生システム(KERS)の技術を応用。「HY-KERS(ハイ・カーズ)」と呼ばれる運動エネルギー回生システムの利用により、更なる加速力が見込まれています。

2位 アリエル・アトムV8(イギリス)

【0-100km/hまでの時間:2.3秒】

・基本スペック・
全長:3.41m
全幅:1.798m
全高:1.195m
車両重量:612kg

乗員定員:2名

エンジン:3.0LV型8気筒エンジン
最高出力:1,050ps
最大トルク/回転数:240n・m(24.5kg・m)/7,200rpm

■アリエル・アトムはナンバーをつけて公道を走行することが出来る、「公道を走るフォーミュラーカー」と呼ばれるクルマです。
ドライバー、タイヤ、フレームがむき出しで、公道車では当たり前になっているエアバッグなどもありません。
速く走らせるために重たくなるものは全て取り去ったアグレッシブなスポーツカーです。

1位 ランボルギーニ・アヴェンタドールLP1600-4(イタリア)

【0-100km/hまでの時間:2.1秒】

・基本スペック・
エンジン:6.5LV型12気筒エンジン
最高出力:1,600ps

■ランボルギーニ・アヴェンタドールLP1600-4は、MANSORY カーボナートGTの名前でも知られるように、アヴェンタドールをカーボン素材でチューンを施したスポーツカー。
一部ではあるものの、ホイール部分にもカーボンファイバーが使用されています。

 

愛車の無料査定はコチラ

必須:メーカー
必須:車種
任意: 年式

必須: 名前
必須: 電話番号
※ご入力頂いた内容は、「中古車買取ドットコム」に送信されます。
※送信時は、プライバシーポリシーに同意したものとします。